マンションは売り急ぐと損します

父から生前贈与で投資用の小さなマンションを譲り受けました。
約5万円の家賃収入が入ってくるマンションでしたが、築20年と古くなりリフォームが必要になってきたことと、
ちょうど私が結婚するタイミングだったので、マンションを売って新居の頭金にしても良いという父の言葉に甘えて売却しました。
1LDKのマンションで査定価格では550万でした。
不動産の仲介を通して売りに出したところ、450万円なら購入したいという人が現れました。
そこで売っても良かったのですが、特に売却を急ぐ必要もなかったので、値引きはしないということを伝えていだたくと
持ち家 売却
約2ヵ月後くらいに同じ方から500万円で購入したいと再び連絡がありました。
1割程度の値引きは妥当なので、500万ということで手を打ちました。
慌てて売却しなくてよかったと思っています。
不動産会社にも購入される方にも、早く売りたいという気持ちを悟られると大幅な値引きを要求されます。
そのため内心は早く売りたい方でも、最初の値引き交渉は断ったほうが無難だと思いました。